Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

メガネ引き取ったりゲーム届いたり 

ということで先週依頼したメガネが完成したので引き取ってきました。

20120630_1
まぁ単なるメガネなので面白味も無いですが。
僕が購入したのはDK02でバットスーツをイメージしたデザインでつや消しを選んでみました。
デザインの中ではリム(レンズ周りのフレーム)が楕円形で多角形などがある中では比較的普通のデザインになっています。

20120630_120120630_2
ただテンプルの方は銀の網目模様の部分に黒いプレートが覆っており、
ダークナイト版のバットスーツのプレートをケブラーでつなぎ合わせたようなデザインがそのままイメージになってて
これがまた意外とかっこいい。

20120630_3
ほかにもパッドも専用のアイテムとなっており中央にバットマンのエンブレムになっています(しかも旧映画版!)

20120630_4
20120630_5
メガネを買ったらくれるメガネケースも専用のもので化粧箱まで付いているという豪華さ
ほかにも中に入っているクロスもライジングモデルなのですが流石に埃を付けたりするとまずいものなので
その辺は公式サイトで確認してください。

久々に作ったメガネでしたが今つけてるものと大して度は変わらず。
とは言うものの、もともとの視力が壊滅的なんですがね。
こればっかりはもうどうしようもないということで・・・。
当然試写会にはこれを付けて行きますが、正直これ勢いで作ったので使うタイミングが浮かばず。
オフ用と使い分けようかなぁ。

とか思いつつ過ごしていると更にライゼズのフィギュアがごっちゃりとこちらも届きました。
20120630_6
前作もBGMがバートン版だったりとかなり楽しませてもらったのですが
今回も評価が高いようなので今から心躍っております。
まだ序盤しかしておらず、やっとスーパーマンが出たとこですが
そのスーパーマンのBGMも、78年のドナー版が使われており、非情にテンションが上がっております。
やっぱバットマンとスーパーマンの音楽と言えばこの作品のだよなぁと心底染み付いていることを再認識した一日でした。
そしてよく考えたら前作の感想もまともに書いてなかったのでこれが終わり次第まとめて書こうと思います。
LEGOと言えばどうやらLEGOのバットマンとスーパーマンの映画もできるらしくこちらも楽しみです。
最近のバットマンはダークナイトみたいに面白いんだけども見終わったら疲れる作品が多いので
たまにはコミカルなもののも見てみたいなと

そんなことを思いつつ本日はこの辺で
スポンサーサイト

category: The Dark Knight Rises

tag: The_Dark_Knight_Rises  Game 
CM: 0 TB: 0   

【アイテム紹介】 Mattel The Dark Knight Rises Movie Masters Series 

なんやかんやで遅くなってしまいましたが今回はマテルの
ダークナイトライゼズのムービーマスターシリーズ(6インチフィギュア)の紹介。

20120624_120120624_220120624_3

ダークナイトから続くどちらかというとコレクター向けのシリーズであり
ギミックや付属品よりも純粋に造形に力を入れた形となっています。

でわ、続きからを読むからどうぞ
-- 続きを読む --

category: The Dark Knight Rises

tag: コレクション管理  The_Dark_Knight_Rises  Toys 
CM: 0 TB: 0   

眼鏡市場でバットマン 

昨日から眼鏡市場にて、ダークナイトライジングモデルのメガネが発売されたということで
早速今日作りに行って来ました。
僕自身小学生の頃からメガネをかけて過ごしていたので
普段から身に着けることができるバットマンという意味では結構嬉しかったです。
残念ながら仕上がりは来週なのでまだ手元にはありませんが、選んだデザインはDK02にしてみました。
本当はDK01が良かったんですが、僕の視力は凄まじいほどに低い上、乱視なので
どうしてもレンズが分厚くなってしまい、ちょっとかっこ悪いなと断念。

そしてなんと今日ライジングモデルのメガネを作った先着10名には
来月某所で行われるダークナイトライジングの試写会の招待状もついてくるという大判振舞いで
当然これのためだけに朝早くから並んでました。
日にちも7月21日となんとジャパンプレミアよりも早く、米国での公開が20日なので
時差を含めるとほとんど本国と同じタイミングで観れるということに。
試写会に関してはほかにも何回かあるとは思いますが、多分これ以上早いところ無いと思います。
しかも一応ネットでは告知されていないので伏せますが、その試写会の場所も物凄い場所で
なんでこんな場所で、と正直思ったくらいです。
もしこのブログを読んでいる方で参加する方がいらっしゃいましたらその時はよろしくお願いします。

一応メガネも届き次第紹介したいと思います。

そして明日はいよいよ日曜洋画劇場にてダークナイトが放送なので
未見の人も見た人も是非今一度見て頂ければと思います。
個人的には新たな吹替えを収録し直しているというだけでも必見の価値あり!

でわでわ

category: 雑記

tag: The_Dark_Knight_Rises 
CM: 0 TB: 0   

マテル ダークナイト ライゼズ フィギュアシリーズサイズ比較 

さて今回はフィギュアについて少し・・・・。

最近ダークナイトライゼズの4インチを初めとしたフィギュアシリーズがポツポツと国内にも入り始めました。
僕も当然気になってはいるのですが、一番気にしているのが各シリーズ毎の違い
というのも今回は単純に5つのシリーズが同時展開しており、ネットで調べてもどの辺がどう違うのかよくわかりません。
というかサイトによってサイズが4インチだったり4.5インチだったりはたまた3.5インチだったりと
どれが正しいのかまったくわからず、ネットに情報が無ければ自分で載せてしまえと先日某ショップにて比べてみました。
購入する際の参考にもでしてくれれば幸いです。

では続きからどうぞ
-- 続きを読む --

category: The Dark Knight Rises

tag: The_Dark_Knight_Rises  Toys 
CM: 0 TB: 0   

【アイテム紹介】プレイアーツ改 バットマン:アーカム・アサイラム アーマード・バットマン 

ということで本日はこちら。プレイアーツ改のアーマードバットマンを紹介

以前のバットマンが出たときはかっこいいけど
個人的にはアーマードが好きだからそっちがよかったなぁとか思いつつも
出ないだろうなぁと思ったら発売して正直驚きました。
なんでまたこんな本編未登場のキャラを出そうと思ったんでしょうかね?
単純にバットマンが売れたからか、それとも国内販売がスクエニだったからか、その辺はわかりません。
前置きが長くなりましたが続きを読むからどうぞ

20120609_1
-- 続きを読む --

category: Toys

tag: Toys  コレクション管理  Arkham 
CM: 0 TB: 0   

Wii U版アーカムシティとかホットトイズとか 

今海外で行われているE3にてWii Uで発売予定のバットマン アーカムシティの発表があったようです。
Wii Uでの発売はAC発売前に既に告知されていたので単純な移植だと思いましたがそうではないようです。

まずタイトルに"ARMORED EDITION"と付き、その名の通り
バットマンが腕の部分に変化はあるものの
前作アーカムアサイラムのクリア特典で見せたアーマード バットマンになっていました。
コミックより映画版が好きな僕としては前作で登場した時には非常に気に入り
出現後はずっと使っており、今作でも出るだろうと思っていたのですが出てこず残念だったのですが
まさかこんなからくりになっていたとは。
しかもバットマンだけではなくキャットウーマンまでアーマード仕様になっているようです。
ほかにも動画を見る限り、操作系統がWii U版になっている以外にもバットスーツになにやら追加機能が入っていたり
マップ構成の変更もあるようです。

正直アーマードだけで僕としては買いなのですが
予想以上におもしろそうになっているので普通に楽しみになってきました。
本体がどれくらいになるのかわかりませんが部屋のベッドで寝転がりながらアーカムが出来るのは魅力的です(笑)
とりあえずソフトだけは発売日に買おうかな。



またこれとは関係無いのですが本日ホットトイズでバットマンの新作の予告があったのですが・・・・
いやはやまさかまだ出るとは・・・・・。
前に海外のイベントで告知はされていたもののそれ以来さっぱりだったので中止になったもんだとばっかり思っていたのですが。
とりあえず確実に買いますがこれで何体目になるんだと。
しかし一体何を付属させるんでしょうか?
見たところ取調べのデスクと椅子を付属させるかのように見えます。
ほかにも素手だったりとちょこちょこ違いは感じますが、DXの名を冠する以上
もっと何かインパクトのあるものが付くと思うんですが。
ナースは公式に作らないと言っているのでほとんど出尽くしているのでまったく予想が付きません。

ホットトイズと言えば先日ダークナイトライゼズ版バットポッドも発表されましたが
前回出たものと違いがまったくわかりません。
新たなナンバリングも振ってありますし、どこにも再販とは記載されていないので
新規だとは思うんですが違いがまったくわかりません。

ということで実物が届いてから確認しようと思います←







category: 雑記

tag: The_Dark_Knight  Arkham  Game 
CM: 0 TB: 0   

Batman Arkham City Harley Quinn's Revenge 感想 

若干遅れましたが、先日バットマン アーカムシティのDLCとして配信された
ハーレイ・クインの復讐をPS3版で配信日にクリアしていたのでちょこちょこと感想を。

Xbox版では当たり前のように配信されているものの
国内ではPS3版のみ北米でしか配信されておらず、落とすには北米アカウントが必要でしたが
元々北米版をやりこんでいたのでいつものように購入するとしっかりフル翻訳されていました。

で、肝心の内容ですがやはりED後というだけで否応無く期待が高まりますが
正直言うと何か新たな新事実がみたいなことはまったく無く
ED後に事件発生、解決お疲れさまでしたとそれ以上の追求はありません。
ただしやはりあれだけのエンディングなのでその後、バットマンはどんな心境なのかというのは
間接的に説明されます。

ゲーム自体は前情報どおり、大体ムービー全てを見て2時間程度のものですが
ほぼ全てが新規のマップなので新たな気持ちでアーカムを楽しむことができ
細かいとこまで配慮され、室内に捨てられているラジオからニュースが流れてきたりと
本編同様の素晴らしいクオリティになっています。

そして何より多数のキャラの新規ボイスが収録され
新たな掛け合いが増えたのも嬉しいですが
やはり遂にロビンが(一応)本編にて使用可能というのもアクション、絡み含め
非常に新鮮な気持ちで楽しむことができました。
ただ使えるだけではなくロビン用に考えられたマップ構成にもなっているので
ロビンだとこんなことも出来たのかと思うところもいくつかあり。
正直チャレンジモードの新たな戦略も浮かんできました。
ただやはりエンディング以降の内容ということなので
プレイヤーの対象も本編クリア前提になっているので
最初からスタンスティックやスナイパーライフルなどを使用した敵も出てくるので
難易度は高めです。
更に加えるとニューゲーム+をクリアできる程度にはなっていないともしかしたら苦しいかも。

内容があまり長くないのであまり話すこともできませんが
本編を楽しんだ人は是非ともプレイしていただきたい。

PS3版の国内版しか持っていないという人にはプレイするのは非常に難しいですが
先日海外にてGOTY版が発売され、それだと国内本体で起動すると
全て日本語になってくれますし全DLCも入っているのでプレイ可能です。
もう一度同じソフトを買わなければならないというのは正直普通の人にはお勧めできませんが
もしこのゲームをプレイしてこれはいつまでも手に取って置きたいと思うのでしたら
是非ともGOTY版を手にとっていただきたい。

しかしXbox360の本DLCタイトルがハーレイ・クインの復習になっているんですが直す気は無いんだろうか?
というか公式サイトで告知すらないとはどれだけやる気が無いんでしょうかね。
前作から熱心に宣伝してる身としては変わって欲しいくらいと思ったり思わなかったり。



category: Game

tag: Arkham  Game 
CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。