Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

久々に海外通販してみた 

はてさて実に一年ぶりくらいでしょうか?
今年はダークナイトが盛り上がりそれに比例して玩具も数多く発売されたこともあり久々にまとめ買いするかぁ!と
海外ショップから通販してみました。
今回はオレゴン州だったかな?
んで届いたのがこんだけ
bkimage7

ものの見事にバットマンのみ

ということで買ったもののご紹介。
まずは今回の一番の目的のステルスランチバットモービル。
bkimage8

買おう買おうと思ってたら国内で掃けてしまい、結局海外から買うかというのが今回の発端だったりします。
んでせっかくだから大量買いに走ったんですけどね。
で、これは国内では大体8500円で売られてますが
海外だとなんと29ドルと実にリーズナブル。
ポジション的には今回のベーシックフィギュアシリーズ用のビークルという扱いになってます。
ビギンズ時にもバットモービルは出てますが今回は今回でそそられるギミックです。
単純にバットモービル自体だけを見るとこちらのほうが音鳴るしプロポーションも良いので出来はこっちが上です。
ただカラーが劇中と違い紫なのでその点だけが残念で今回のしっかりと黒になってていかしてます。
その代わり肉抜きがあったりプロポーションが若干崩れて残念ですが
それは今回のギミックを考えると仕方ありません。
ちまにこのままで出来ることは転がし走行くらいなのでとっととロケットランチャーを当てます
bkimage9

というか当てなくちゃいけませんね(笑)
んで今回の目玉ギミック発動でまず背部の①のボタンを押すと勢い良く上面が跳ね上がります
bkimage10

一応サイドも横に広がってミサイルが飛び出します。
そしてここから②のボタンを押すと「グッバイ」とは残念ながら言いませんが
バットポッドが「射出」されます。
bkimage11

飛び出しではなく本当に射出で現在の部屋で取れるだけの距離を取って飛ばしてみても
壁にぶつかってしまうので正確にはどれくらい飛ぶかわかりませんが
余裕で3メートルは行くと思います。
で、出てきたバットポッドがぶっちゃけ今回の目的物
bkimage12

若干小さいながらもしっかりと作りこまれててこれだけでも充分売れるんではないかと思えます。
モービルのほうはバットポッドを出した後であればベーシックフィギュアを上から乗り込ませることができます。
bkimage23

と言ってもビギンズ版のように中が作りこまれてるわけではなく空洞なだけなので面白味はありません。

今回のは一応本編のギミックを再現しているわけですが劇中では
最初モービルの左前輪がそのまま前に飛び出してきてそのままポッドが出てくるんだと思ったんですが
よく見ると飛び出すのは両側の前輪と真ん中のバトルモードのコクピットで
実際には正面の装甲が吹き飛びまず左前輪が飛び出しコンマレベルの差でそれに引っ張られるようにコクピット、最後に右前輪がポッドの後タイヤ用に飛び出し、全てを一直線上に可変してます。
ほんとこのシーンは一瞬ですので分かりづらいと思います。

しかし昨日5回目観て来たので間違いありません!!
・・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・。
・・・・。
・・・。
・・。
・。

ああそうですよ僕は馬鹿ですよ。笑うがいいさ好きなだけ
僕だってまさか5回観るとは思わなかったさ・・・。
けど気がついたら足運んでたんだよ。
おまけに買おうと思ったら既に市場が姿を消してたARTFXのダークナイトが
何故か昨日で公開終わりなのに劇場の売店で定価で売ってたさ。
結局飯代下ろして買ったさ!
bkimage13

そんな帰るときの姿はスーツにビジネスバッグ。
肩には満足そうにホクホク顔でこれ担ぐ自分が居たよ。

しかしこれほんとかっこいいです。
正にオブジェの名に相応しい。
正直顔は似てるとは言いがたいですが
それでもその表情がいいし
ケープの表現も実に自然的でかっこいいです。
台座はバットシグナルで乗っかってるせいで割れてますが
映画観た人なら理由はわかるかと。
bkimage14

ボリュームもあるし次はビギンズスーツ。
その次はたぶん瞬殺するであろうジョーカーと今から財布と相談してます
bkimage15


で話は戻ってバットモービルですが最後にパッケージの梱包が気がつかない内に革新的な進化を遂げていました。
bkimage16

レバーで梱包解除ってよく思いつくなと。
とまあモービルだけで長々と書いてしまいましたが残りはさっくりと。
まずアメコミのダークナイトリターンズ版のバットマン
bkimage17

発売当時は興味出なかったんですがコミック読むと一気に欲しくなってしまったもので
当然国内では無かったんですが海外では20ドルであったので即行でゲット。
もちろん二体
bkimage18

単純にバットマンのデザインだけ見るとトップクラスにかっこ悪いですが
これはコミック読むとかっこよく見え、やはりこの作品は偉大だと再認識させられます。

次に結局国内では入手すら出来なかった今更なビギンズのフィギュア
bkimage19

これはWIZARDというショップの限定品で
当時国内じゃ売られなかったデュカードまで抑えましたが結局これは手に入らず早3年。
しかしそんな3年後でも24ドルという安価で購入できました。
ビギンズのフィギュアは当時、国内でも正式販売されていましたが
その中にもちろんベーシックとも言うべきタイプのバトルギアバットマンというのがありましたが
あれは可動箇所が全10箇所でした。
しかしこの限定版は全16箇所可動で更にケープにはワイヤーが入ってるので表情も付けることができ
結果的にベーシックフィギュアで限定にもかかわらず決定版フィギュアと化してしまっています。
個人的にはバトルギアでも満足してるので開封用は買いませんでしたがもし今度海外から注文することがあったら開封用を買ってしまうかも・・・。

最後に少しでも割高感を無くすために欲しかったダークナイトのベーシック二種を購入。
bkimage20


最終的には国内で買い集めるよか数千円安上がりになりましたが
やはり買えるときに買っておくのが一番ですね。

そして今月末には楽しみにしてるLegoバットマンのゲームも発売されますし。
しかも公式サイト見たら使われてるBGMに鳥肌立った。
これはまさか・・・!
いやはや楽しみだ
http://www.legobatmangame.com/

・・・で、結局出るわけね・・・。
bkimage22

嬉しいけど金もちません
まあ買うけど・・・。

でわでわ!
関連記事
スポンサーサイト

category: The Dark Knight

tag: Toys  Begins  The_Dark_Knight 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/120-2cdec886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。