Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

【アイテム紹介】スタイルオンビデオ Batman Returns Replica Bat cowl Speargun 

受け取ったのはおとついですが遂に届きました。
bkimage62
こんなでっかいのが
いやほんとこれマジででかいんですよ。

でその中身がこれ
bkimage63
バットマンリターンズ バットカウル。
ちなみにどの辺がリターンズ?っていう質問は無しで。
ちゃんと違いはあります。

プロップ販売メーカーのハリコレが公開20周年を記念して企画を開始したバットマンプロップシリーズの第一弾。
当時のカウルをそのまま型取りしたものですが素材はFRPで硬いです。
第一印象としてはとにかくでかい。
ぱっと見シンプルな形になっていますが
念入りにチェックが入っている気合の入ったものとなっています。

bkimage64
胸のバットマークもばっちり

bkimage65
ほとんどの人はわからないと思うんですが
FRPという素材でありながら
ラテックス素材の撮影用衣装とまったく同じ艶加減が再現されています。
どうでもいい人にはほんとどうでもいいんですがこれだけでも見ていて大変楽しめます。

あまりのサイズと重量でほとんど写真は取れなかったんですが
実家に帰ったときにもう少し撮影して上げておくつもりです。

しかしこのバットカウルも本当に発売するのかかなり心配していた商品で
僕は予約開始直後に注文しましたが、その後発売するまで予約し続けており
もしかしてまったく売れてないんじゃね?
ドキドキしてましたがそれ関連に勤めている人から聞いた話によると結構予約が入っていたということを聞いて安心しました。

そしてバットカウルと一緒に届いたのがこれ
bkimage66
同じくバットマンリターンズ スピアガン

そうですスピアガンです。

bkimage67
スピアガンです

bkimage67
スピアガンです

bkimage68
スピアガンです


スピアガンです。
bkimage69

ついでに言うとあと二箇所使われてるシーンがあります。
それはともかくスピアガンです。
僕がバットマンのレプリカで一番欲しかったアイテムで
正直バットカウルより楽しみにしていました。

当時もレジン製のレプリカが存在しており
ずっと探してんですが手に入らずじまいだったところにまさかの新発売ですよ。
当然カウルと一緒に即予約しましたがこうして長年欲しがったものが手に入ると嬉しいもんですよ。
しかも作り直しで再現度アップです。
残念なことはグリップがスタンドから外せないことですがこれは今の米国を考えると仕方ないかと。

こちらの出来もカウルとあわせて大変素晴らしいものになっています。

bkimage72
裏を覗くとちゃんと巻かれているワイヤーを再現した造形も見え

ギミック的には劇中通り分離可能で、グリップをズラすことができます。
bkimage70

この分離、合体ギミックなんですが実際に触ってみるとカチっと小気味いい音がなって組み合わさってくれるので大変面白いです。

ほかにはスタンドがライトアップ可能
bkimage71

あまり明るく光るわけではないですが、これはこれで味がありました。

これに準ずるアイテムがノーラン版ではグラップリングガンの名称で登場してますが
そっちのほうが公開時にプロップが手に入り
こうして出会ってから20年、やっと本命を手に入れることができました。
企画したハリコレマジ感謝します。
しかしそんなプロップなんですが一番驚いたのが僕のシリアルNo.
両方とも全500個のみのアイテムですが
両方ともめちゃめちゃ若い番号で驚きました。
両方3揃いですがスピアガンなんて一桁。
全世界に9個しか存在しないシリアルNo.ですよ。
そんな番号がまさか手に入るとは思ってませんでした。

次のやつはしばらく悩んでいた期間があったのでおそらく3桁番号だと思いますが
それはそれ、これはこれで何番が来るか楽しみにしておきます。

バットマンといえばバートンだろと言う人(ようは僕)には念願叶ってのアイテムですが
それに見合うだけの出来になっています。
これを買うために四苦八苦しましたがそれだけの価値は大いにありました。
ついでに言うとこれのおかげで自分の趣味にだいぶ整理をつくことができたこも感謝していますが

まだ折り返し地点、本命はこれからですので次が来たらまた紹介したいと思います。
値段についてはググればすぐ出ますが、こっちでは最後の最後に公表させていただきます。

でわグッドナイト。

いやほんとこれいいわ。
関連記事
スポンサーサイト

category: Returns

tag: 89s  Returns  Replica  コレクション管理 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/135-9e3cda7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)