Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

Batman Arkham City Harley Quinn's Revenge 感想 

若干遅れましたが、先日バットマン アーカムシティのDLCとして配信された
ハーレイ・クインの復讐をPS3版で配信日にクリアしていたのでちょこちょこと感想を。

Xbox版では当たり前のように配信されているものの
国内ではPS3版のみ北米でしか配信されておらず、落とすには北米アカウントが必要でしたが
元々北米版をやりこんでいたのでいつものように購入するとしっかりフル翻訳されていました。

で、肝心の内容ですがやはりED後というだけで否応無く期待が高まりますが
正直言うと何か新たな新事実がみたいなことはまったく無く
ED後に事件発生、解決お疲れさまでしたとそれ以上の追求はありません。
ただしやはりあれだけのエンディングなのでその後、バットマンはどんな心境なのかというのは
間接的に説明されます。

ゲーム自体は前情報どおり、大体ムービー全てを見て2時間程度のものですが
ほぼ全てが新規のマップなので新たな気持ちでアーカムを楽しむことができ
細かいとこまで配慮され、室内に捨てられているラジオからニュースが流れてきたりと
本編同様の素晴らしいクオリティになっています。

そして何より多数のキャラの新規ボイスが収録され
新たな掛け合いが増えたのも嬉しいですが
やはり遂にロビンが(一応)本編にて使用可能というのもアクション、絡み含め
非常に新鮮な気持ちで楽しむことができました。
ただ使えるだけではなくロビン用に考えられたマップ構成にもなっているので
ロビンだとこんなことも出来たのかと思うところもいくつかあり。
正直チャレンジモードの新たな戦略も浮かんできました。
ただやはりエンディング以降の内容ということなので
プレイヤーの対象も本編クリア前提になっているので
最初からスタンスティックやスナイパーライフルなどを使用した敵も出てくるので
難易度は高めです。
更に加えるとニューゲーム+をクリアできる程度にはなっていないともしかしたら苦しいかも。

内容があまり長くないのであまり話すこともできませんが
本編を楽しんだ人は是非ともプレイしていただきたい。

PS3版の国内版しか持っていないという人にはプレイするのは非常に難しいですが
先日海外にてGOTY版が発売され、それだと国内本体で起動すると
全て日本語になってくれますし全DLCも入っているのでプレイ可能です。
もう一度同じソフトを買わなければならないというのは正直普通の人にはお勧めできませんが
もしこのゲームをプレイしてこれはいつまでも手に取って置きたいと思うのでしたら
是非ともGOTY版を手にとっていただきたい。

しかしXbox360の本DLCタイトルがハーレイ・クインの復習になっているんですが直す気は無いんだろうか?
というか公式サイトで告知すらないとはどれだけやる気が無いんでしょうかね。
前作から熱心に宣伝してる身としては変わって欲しいくらいと思ったり思わなかったり。



関連記事
スポンサーサイト

category: Game

tag: Arkham  Game 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/186-7741d519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)