Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

Mattel TDRK QuickTek Drill Cannon Batman,Fist Fury Bane,Venom Menace Bane 

今回はダークナイトライゼズのフィギュアシリーズ、クイックテックアクションフィギュアから
ドリルキャノンバットマン、フィストフューリーベイン、ベノムマシンベインのご紹介。
ラインナップとしては後発組なのですが訳有りで先に書きました。
とは言ってもベノムマシンについては未開封なので大した紹介ができないのでおまけ程度です。

20120708_120120708_220120708_4

ちなみにパッケージのTRY MEでアーマーを着けてみることもできます。
20120708_3

でわ、続きを読むからどうぞ

初めにドリルキャノンのバットマンの素体。
20120708_5
見ての通り最もベーシックなバットマンです。
これが初期出荷のラインナップに入っていないのも意外です。
サイズは今主流の3.75インチで造形的にはダークナイトの時に出てた
5インチと大差は無いものの5インチの時には可動した肘が固定となっています。
で、見てもらえたらわかるとおりまったくと言っていいほど可動しません。
というかポーズを付けることができません。
部位としては首、肩、股関節、膝の7箇所のみ。

20120708_6
物が小さいので分かり難いんですがこのサイズにしては顔は中々似ていますし
これも口元からベールのイメージがつかみ取れます。

20120708_7
しかし同時期に発売したスパイダーマンと比べるとほんとに同じ時代に出たのかって思うくらいに
差があって悲しくなります。

20120708_8
そしてシリーズ売りのアーマーユニット。
専用のケースがありその中にアーマーが入っています。

20120708_9
この中にフィギュア本体をセットして準備完了。
片付ける時はこの状態にしておけばいいので便利です。

20120708_10
ギミックとしてはケース上部に二つのスイッチがあるのでこれを押すことによりギミックが作動します。

20120708_11
後ろの短いほうを押すとフィギュア本体のみが下から落ち、

20120708_12
前の長いほうを押すとアーマーを装着した状態で落ちてきます。

20120708_13
そしてケースから取り出すと
アーマーのどこかに仕掛けられているスプリングで展開し装着完了。
ドリルキャノンの場合には正面のドリルユニットが正面に向くようになっています。

20120708_14
ドリルキャノン装備状態。
これにかんしてはドリル下部にグリップがあり、そこを手に掴ませることができます。
ちなみにスプリング展開以外にはこれと言ったギミックもなく
可動自体も大してしないので紹介らしい紹介もできません。

20120708_15
続いてベイン。
こちらはバットマンに比べるとさらに膝も動かなくなっています。

20120708_16
顔はそれなり。

20120708_17
二つ組み合わせてもまったくポーズが決まらないので
完全にクイックテックして遊ぶモノと割り切ったほうがいいかも。

20120708_18
ベインのアーマーユニット。
アーマーケースは紺寄りの青いケースになっています。

20120708_19
装着し、ケースから出すと背中のパイプ上のパーツが下から上に広がるように展開します。
ベイン本来の腕力をイメージするかのような馬鹿でかい拳のユニットが中々にかっこいい。

20120708_20
可動は若干制限されますがアーマー装備状態で手を前に向けることはできるので
殴りポーズを取らせることは可能。

20120708_21
無理矢理アーマー装着状態で戦わせてみる。

20120708_23
尚、一応アーマーには共通性があるので交換することも可能ですが
ベインが胸が大きく逆は無理でした。
これはこれで正に対ベイン用アーマーと言った感じになりますね。

20120708_24
ちなみにベインマシンベノムのアーマー装着はこんな感じです。
こちらはベインに飛び道具というのもなんだかなぁというこで開封用は買いませんでした。
ただフィギュア本体の色は一番ベーシックなカラーだと思います。

20120708_22
以上クイックテックアーマーシリーズでした。
やはり可動が少ないというのはネックですが
よくよく考えると僕が子供の頃遊んだフィギュアもこの程度しか動きませんでしたが
それでもかなり楽しんでいた記憶もありますし
マテル自体、このシリーズは子供向けに展開していると思われるので
そういう意味では子供にも遊びやすいよく考えられたシリーズではないかと。
大人はみんな6インチを買うでしょうしね。

20120708_25
映画の予告編では圧倒的なベインの攻撃にやられているような描写がありますが
一体どうなるんでしょうか?
とか思いつつ次回は残りを紹介。
関連記事
スポンサーサイト

category: The Dark Knight Rises

tag: Toys  コレクション管理  The_Dark_Knight_Rises 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/196-1daab9f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。