Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

【アイテム紹介】 プレイアーツ改 バットマン アーカム・シティ キャットウーマン 

今日は遂にダークナイトライジングのBDが発売でしたが、残念ながら受け取りは明日になることに・・・・
ということで今回は黙って前回の続きとなるこちら
プレイアーツ改のキャットウーマンです。
20121205_1

続きからどうぞ
20121205_2
全体的には細すぎず、太すぎず、女性らしい綺麗なスタイルに仕上がっていると思います。
ただハイヒールと重心で結構立たせ難い。

20121205_3
顔は外人ということもあり日本人が見れば違和感があると思いますが、
なかなかの美人さんになっているのではないでしょうか。

20121205_4
可動域は細身ということでかなり広範囲に動かすことができます。
ただ細いのでバットマンとは違いクリックが使われている箇所が少なくなっています。
また、可動域は大きいものの残念ながら猫歩きをさせることはできません。

20121205_5
付属品というか掌で引っかき爪の状態のものが付属。
ただ爪が出ているというわけではなく指先が尖がっているだけことを除けば表情が違う程度になっています。

20121205_6
相手もいないのでとりあえずバットマンと絡ませてみる。

20121205_7
キャットウーマンと言えばこれ。
当然鞭も付属。
素材はPVCである程度表情が付いており、基本的には曲げたり角度を変えたりはできません。

20121205_8
ただ素材が素材なので何かしらの方法で固定してやればこんな風に巻きつけたりすることはできます。

20121205_9
ゴーグルを下げた状態の頭部も付属。
コミック派にはこっちのほうが馴染みあるイメージなんではないでしょうか。

20121205_10
そしてゴーグルを下げた状態と言えばやはりこの構図。

20121205_11
バットマンと同じく画像いじってみました。
こっちもそれっぽい。

20121205_12
以上キャットウーマンでした。
キャットウーマンのフル可動フィギュアは中々出ないので(記憶が確かなら国内だとドールを除いてミクロマン以来)
今回のフィギュアは中々貴重ですし出来もいいので悩んでいる人はとりあえず抑えておいてもいいかと。

20121205_13
余談ですが、結構ブルースの恋人になりえる人が何人かいますが、
僕的にはブルースとセリーナのカップルが一番好きだったりします。
似たもの同士だけど確実にどこかが違う。
探偵と泥棒だけどいつの間にか共闘してる。面白い組み合わせだと思います。



関連記事
スポンサーサイト

category: Toys

tag: Toys  コレクション管理  Arkham 
CM: 2 TB: 0   

コメント

とりあえずバットマン同様コスチュームの出来が良いですね
細かく作られているので安っぽさもなくすごく良い質感
体系もなんとも女性らしいものになっていますし顔もなかなか綺麗!
鞭もちゃんとついているのが良いですね
これならプレイアーツ改ダークナイト ライジズ版キャットウーマンにも期待できそうです

ぽせもん #- | URL | 2012/12/08 01:50 - edit

>ぽせもんさん

結構かっこいい女性のフィギュアを作るのって難しいんですがこれは中々出来がいいですよ。
スーツの質感もレザーのような光沢がありそうで無い絶妙なツヤ加減になってますし。
ライジング版は先日試作品見ましたがかなり出来が良かったですよ。
あれもバットマン、ベイン共々楽しみです

sho #- | URL | 2012/12/08 20:32 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/216-5f93b740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。