Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

【アイテム紹介】 プレイアーツ改 バットマン ダークナイト・トリロジー バットマン 

てなことで今回はプレイアーツ改の新作、ダークナイトトリロジーシリーズ一発目ということで
バットマンを紹介。

20130407_1

先に行っておきます。今回は激しく短いです。
20130407_2
初めに全体像。
最初原型を見たときは結構体にボリュームがありすぎて違和感があったんですが
大分落ち着いたサイズまで下げられたようで実際のスーツよりボリュームがあるものの
普通のアメコミキャラクター程度までには抑えられているので非常にかっこよく仕上がっています。

20130407_3
顔の方がこれまた非常に似ています。
正直ここまで似ているとは思いもしませんでしたので驚きました。


20130407_4
可動範囲に関してはいままでのアーカムシリーズのバットマンとケープの処理に至るまで
まったく同じです。
故にちょっと扱い間違えると破損する肩の処理もそのままです。
ケープはいままでだと真ん中のラインが微妙に重なるようになっていたので
ある程度横に広げても見栄えよくなっていたのですが
今回はきっちり分けられてしまっているので正直少しでも横に広げるとケープが分割してしまい
見栄えが悪くなってしまうのでいっそアーカムシティのバットマンのように固定してしまったほうが良かったかもしれません。

20130407_5
付属品はまずグラップリングランチャー。
エッジもしっかり立っており、これ単体の出来もいいです。
ただしベルトには装備不可。

20130407_6
それにバットラング(大)が付属。
象徴的なガジェットということで
毎回バットマンのフィギュアには当たり前の用に付属するんですが
結局このコスチュームでは使って無いですし、二つ折りの方はビギンズ合わせて一度しか使用シーンが無いんでもう少し違うガジェットが欲かったです。
ちなみにこちらも専用の持ち手があるのでしっかり固定できます。


20130407_720130407_8
最後にミニマイン。
こちらは待機状態、起動時両方付属。

付属品は以上ですが折角なんですから多少値段が上がっても
EMPブラスターかスティッキボムガンをつけても良かったと思うんですが。

ということで最低限な紹介しかしておりませんが、やはり一つだとどうも物足りないので

20130407_9
次回へ続く
関連記事
スポンサーサイト

category: The Dark Knight Rises

tag: Toys  コレクション管理  The_Dark_Knight_Rises 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/233-ea75f9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)