Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

【アイテム紹介】 ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション(海外版) 

先週、先々週と九州の方へ出張があり、その間一切更新できなかったんですが
帰宅早々こちらがとどきましたので今回はこちらのご紹介。

20131005_1

国内でも11月に発売ですが、なにやら仕様が違うということなので注文してみました。
何気にシリアルナンバー入りですが、総数141,500個とまったくその数の意味がわかりません。

中身は続きを読むからどうぞ。
上蓋を外すとこんな感じで収められています。
とりあえず上から順に紹介
20131015_11

初めに一番上にはクリストファー・ノーラン監督のメッセージカード。
当然英語でかつ、どうやら国内版では特典しないようです。
20131005_2

その次に各種ディスクが入ったケース
20131005_3
冊子上になっていますが開くと

20131005_4
このように各ページ右側にディスクが入っています。
ビギンズは一枚ですが、残り二作はそれぞれ二枚ずつ入っています。

尚、今回新規追加されたディスクは一番最後に入っています
20131005_5
内容が気になる方もいると思いますが、とりあえず残りを紹介してから。

次に入っているのがフォトブック。
20131005_6

本編からピックアップしたシーンやメイキング的なもの、
プロポーション用のイメージが収録されています。
20131005_7

その次に入っているのがこんな黒い封筒
20131005_8

中には各種ヴィランのアートカードが入っており
20131005_9
裏には軽い説明と書いた人の名前が記載されていました。

そして一番最後には、バットモービル、バットポッド、ザ・バットのホットウィールが入っています。
20131005_10
とは言うものの、以前発売単体で発売したものをただ加えただけであり
限定Verとかそういうのではありません。

以上付属品についてざっと紹介しました。

そして肝心の各ディスクについてですが
まず本編三部作&各特典映像ディスクですが、全てセル版のレーベルを変えただけなので
日本語字幕は付属されておりません。
しかし今回新規に追加された特典ディスクに関しましては経費浮かすためか、字幕は入っており
新規特典だけを見たいというのであれば海外版でも問題無いといえば問題ありません。

その内容につきましては、三部作最終として、ビギンズの企画の始まりを中心に
キャスティングや三部作共通で心かけていたことなど以前発売されたメイキング本と同じ内容なのかとちょっと心配でしたが
重なることもあまり無く最初から最後まで楽しめました。
キリアン・マーフィーの役についてのこともあり
本当かどうかわからない噂レベルについてのこともちゃんと説明されていました。

もう一つのクリストファー・ノーランとスーパーマンを監督したリチャード・ドナーの対談も非常に面白く
時代は変わっても作り手の考えっていうのは共感するものがあるんだなと。
これについてはノーランバットマン、ドナースーパーマン両方が好きな人には堪らない内容となっております。

それ以外にはダークナイト、ライジングでのIMAXシーンが個別に収録されており
本編では前後に合わせアス比が変更されていましたが、こちらは完全なサイズで収録されています。

てなことで軽くですが、発売前にも言いましたとおり
本編には一切手を加えられておらず、特典もメイキング追加のみなのでその辺が興味ある人にはいいかもしれませんが
裏側にそこまで興味が無いって人はこの前に出たボックスで充分だと思います。



関連記事
スポンサーサイト

category: Media

tag: コレクション管理 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/261-133d013f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。