Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

Batman: Arkham Origins 二次感想  

先週末に受け取ったアーカムオリジンですが、やっとこさサイドミッションを完了したので
その辺とプレイアブルデスストロークとマルチの追記感想。

前回同様ネタバレはしておりませんが
何から何まで楽しみな人は見ないのが吉。

てなことで、全体的な感想を先に書くとボリューム不足。
これが一番強く感じました。
サイドミッションのパターンも少なめだし
登場するヴィラン(名前のみを含めても)も少ないです。
まぁヴィランに関しては正直バットマンが活動したばかりということだし
これから増えていくと思えばいいのですが。
サイドミッションに関してはほとんどスタート地点から
移動してそこにいる敵を倒して守ってるものを破壊するというものばかりで
人物やシチュエーションが変わってもほとんど同じです。

これ以外には今回の探査モードを使ったサイドミッションで
事件発生→現場調査→犯人逮捕(?)
と言ったミッションでこちらはヴィランではなくあくまでもただの犯罪者をメインに取り扱っており
またバットマンの捜査主体で楽しめました。
特に最後の事件は非常に印象的ですので是非皆さんの目で見てもらいたいところ。

サイドミッションで思い出しましたが、前回書いたスキルに関してなのですが
一部のスキルはこのサイドミッションをクリアすることにより取得できるのですが
使いたいスキルに限ってこれに入っているのでその辺も使えるようになったらもう何もすることが無いという。

収集系は今回は激減というレベルじゃないくらいに減ってしまっています。
アイテムを集めると言うほうは約100個、前作まであった探査スキャンは皆無に近く
今回は激減というレベルじゃないくらいに減ってしまっています。
いままではスキャン対象はバットマン作品に関連するものでそれをスキャンすることにより
そのキャラクターのデータベースが登録されましたが
今作はスキャンするものはそういったものとはまったく関係なく
スキャン対象が一目でわかるようになってしまっています。
更に言うと、それに対してのチュートリアル的なものは一切無し
今作から初めてやる人はスキャンという存在そのものを知らないままということが起こりそう。
また、このスキャン対象は今回一切ノーヒントです。
全てをスキャンするとトロフィー(実績)が解除されるようですが
あれだけ広いマップでノーヒントというのもやる気が削がれてしまいます。
まぁやるんですが・・・・。

マップと言えば屋外はともかく、入れる建物もやはり少なく感じました。
シティでは入れた場所もいくつかは入れなくなっていますし。
確かにマップ全体が広くなったのはいいのですが
その広くなった分その屋外での楽しみってのを相対的に大きくなっていないので
シティの適度な広さと適度な屋内のバランスはやはり良かったんだなぁと。
ニューゴッサムでは高層ビルとかも増えたのでそこを飛び回るのは楽しかったんですが
そこに限ってスナイパーがいるので飛んでるだけで狙い撃ちにされるし
ビルによっては一番上まで登ることができないというのもがっかりしました。

そしてプレイアブルのデスストロークも使ってみたのですが
シティのように本編に組み込まれているのもなく完全にチャレンジ専用キャラな上
こちらも一部モーションはロビンの使いまわしです。
更にシステムの都合上持って無いはずのガジェットが使えたり刀が使えなかったりと消化不良。
というか刀使ったモーションはシティであるからそれこそ使えばいいのにと。
当然銃も撃てません。
刀も銃も使えないデスストロークを出すくらいならもっと違うキャラをプレイアブルにしても良かったんではないかと。
デザインは凄いかっこいいんですが。

最後にマルチプレイも少しプレイしたのですが
絶望的に人が集まりません。
まぁ僕含めて誰がマルチプレイを求めたという感想が大多数だと思うのですが。
ちなみにマルチ専用のトロフィー(実績)もあるので前二作コンプした僕も今回は諦めてます。

そのマルチですが遊んでみるとこれが中々面白い。
ルールはジョーカー側の場合にはベイン側をベイン側の場合はジョーカー側を全滅させれば勝ち
バットマン&ロビンは両陣営どちらでもいいので敵を一定数倒せば勝ち。
最初トレーラーを見たときはバットマンチームがとてつもなく不利じゃないのかと思ったのですが
やってみるとこれがまたその存在を中々気付けずあっという間に後ろを取られてしまいます。
バットマンとしてもやってみましたが基本的には孤立してる敵を探して殴ってまた逃げる
これの繰り替えしですがなんだかんだで一番ポイントが稼げます。
そうなると逆にバットマン&ロビンが有利じゃないのかと思いますが
ここもまたうまく、バットマンは敵に倒されるとポイントがマイナスになってしまうため
FPS、TPSでよくいるキル数多いけどデス数も多いという人では絶対に勝てません。
その辺のバランスはほんとよくまとまってると思います。
人居ない上にマップ4つしかありませんが・・・。
国内版も心配ですが大丈夫なのだろうか。
というかマルチ実装するならその分本編に容量まわして

以上
なんだかんだで否定的な感想になってしまいましたが
何度も言いますが決して面白く無いわけではないですし
これでもめちゃめちゃ楽しめましたしこれからもやり込む予定です。
ただシティの素材があってのオリジンという感じなので
もし4作目を作るのであればもう少し考えてもらいところ。

関連記事
スポンサーサイト

category: Game

tag: Arkham 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/267-1066d6d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)