Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

【アイテム紹介】 NECA Batman Arkham Origins 1/4 BATMAN 

今回はアーカムオリジンより1/4バットマン
20140712_1

ブログの検索ワードなどみると結構人気があり、早く書きたかったのですが
不良品に当たったりして遅くなってしまいました。


20140712_2
やはりでかいだけあってその造形はオリジンのバットマンをほぼ完璧に再現しており
各部のバランスも良く、でかいだけはなくちゃんとでかいだけしっかり手が入っております。

20140712_3
顔は驚くほど似ています。
というかゲームのデータそのまま3Dプリンタに放り込んだんじゃないかと思うほど。

20140712_7
ケープは柔らかい布で再現。薄く前を覆えるほどの幅もありません。

20140712_4
可動範囲は上半身に関しては比較的大きく動きますので大体のポーズは取れます。

20140712_5
ただし下半身は若干狭めで足首も前後にしか動かず
足を左右に広げた場合保持力に問題が出るなど
6インチサイズのフィギュアと比べても劣っている部分が出ていました。

20140712_6
ちなみに上半身の肩パッドには設定どおりベルトが付いてますが
こちらは引き出し式になっているため
可動に支障が出ることはほとんどありません。

20140712_820140712_9
付属品はバットラングと専用の持ち手。
バットラングはプラ製で若干デザインは違いますが
それを差し引いて比較してもアーカムアサイラムの限定版に付いてた
実物大バットラングレプリカより出来が良いです。
手は左手のみで、当初開けたら持ち手の変わりに未塗装の握り拳が入っており
手だけ別途送ってもらうことに。
ともあれ無事届いて安心しております。

20140712_10
もう一つはバットクロー
こちらも専用の持ち手が付いてますが逆にこちらは右手のみ。
クローは開くこともできます。
しかし首が回るってやっぱりいいですねぇ(1/4バートン版を思い出しながら)

20140712_11
またクロー部分は取り外すことができるので
グラップリングランチャーにもなります。
上記にも書いたとおり、上半身の可動は優秀なので
バットウイング呼出時のポーズも取れます。

20140712_12
グラップリングランチャーは専用のジョイントパーツを使用することにより
ベルトに装備ができます。
背中部分になり、ケープで隠れている部分のため
正直ジョイントパーツは付けっぱなしでも気にならないかと。

20140712_13
以上、AOバットマンでした。
でかくて出来が良く、そしてこれだけ大きくてホットトイズよりも安く
デザインもかっこいいので個人的にはとりあえず持っておくと幸せになれる一つだと思います。
ほんとAOバットマンのフィギュアは外れが無くて嬉しいです。

しかし今回もそうだったんですが1/4は撮影が非常にめんどくさくてやっと終わってほっとしております。
今のとこ1/4は全て書いたしこれで終わりだぁと思ったら・・・・・・


ああ、こんなのありましたね、これはどうしよっかなぁ。






関連記事
スポンサーサイト

category: Toys

tag: Toys  コレクション管理  Arkham 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/312-867e8838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)