Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

【アイテム紹介】 スクウェア・エニックス BATMAN ARKHAM KNIGHT PLAY ARTS改 バットマン 

20150706_1

今回はプレイアーツシリーズで来週、国内でも発売されてる新作
バットマン アーカムナイトよりアーカムナイト版バットマンを紹介

気になってるという声もありましたので本編感想すっ飛ばして先に書いてみました。



20150706_2
プレイアーツのアーカムシリーズはこれの前にアーカムビギンズのバットマンが発売され
最初のバットマンと最後のバットマンが立て続けに発売と面白い順番になりましたが
造形もビギンズ版のまるでゴリラのようなマッシブ体系から打って変わって
だいぶスマートな体系に。
中にはボリューム不足という声も聞くのですが
リアルという意味ではコミック寄りから実写寄りに変わった感じで個人的にはあんまり気にならず
また、これは完全な主観ですが、ビギンズ版のバットマンは肉体的にも一番若く
身体的には絶頂期であり、こちらはある程度の年月が経ちに体も成熟し
細くなったという感じがします。
ちなみに歴代プレイアーツバットマンと比較してみたら一番近い体系だったのが
ダークナイトライジング版のバットマンでした。
というか今回は他のとこが気になりまして。

20150706_3
顔はこれまたなんでこんな顔になったのだろうという感じに。
口元の部分が原型時より長く、口も大きくなって
微妙な顔つきに・・・。
分かる人がいるかわかりませんが昔の漫画のゴリラーマンにそっくりです。
ほんとに。

20150706_4
バットスーツの造形は相変わらずのプレイアーツ密度と言ったところ。
色はボディはガンメタで黒っぽい色になってますが
カウルや肩パッドなどはどちらかというと青っぽい配色になっています。
それと気になったのは胸のエンブレム。
ちょっと元のデザインより太くなっていて不格好に見えます。
ダークナイトリターンズをイメージしたようにも見えますが。

20150706_5
可動範囲はいつものプレイアーツ。
それ以上でそれ以下でなく
相変わらず面白いポーズを取らせられないのが私です。
体が細いこともあり可動が制限されるということもなく
更に肩パッド、胸部分は軟質素材になっているので
見た目以上に動きます。

20150706_15
ケープについては今回はビギンズ版の4パーツ構成から
アサイラムの2パーツ構成へ戻りました。
シティ版のように固定されてはいないので
広げたり翻させたりすることもできます。

20150706_10
ゲームをプレイしたらおそらく脳裡から離れなくなるであろう構図。

付属品
20150706_19
初めに各種拳。
握り拳以外は
左右の持ち手、表情が有り無しそれぞれの平手が付属。

20150706_9
付属のガジェットはまずグラップリングランチャー。
今回も大変お世話になります。

20150706_8
またクロー部分も付属するので取り付ければバットクローにもなります。
よくよく考えたらもうこの違いわかる人ってアサイラムからプレイし続けた人なんですよね。
ちなみにこのクロー部分、なぜか今回は軟質素材、それもかなり柔らかい素材になっているので
ふにゃふにゃです。

20150706_16
もう一つはお馴染みバットラング。
最初気づかなかったんですが右手の持ち手がグラップリングランチャー用
左手の持ち手がバットラング用になっています。
今まではランチャーとバットラングで共通の持ち手でしたので。
気付かないレベルなので右手でバットラングを持たせても問題無く保持できます。
逆は厳しいですが。

以下何枚か。
20150706_1420150706_1320150706_1720150706_1820150706_7

20150706_12
以上、プレイアーツ改 アーカムナイトバットマンでした。
アーカムシリーズ最終作のプレイアーツとしては正直判断が難しいです。
単刀直入に言うと顔を受け付けるかどうかで評価が変わるかなと。
私自身動かしていれば気になりませんでしたが、もう無理って人もいるみたいですし。
どっちかというと私はケープが端に行くに連れて、広がっているような形の方が気になりました。
ただ、たぶん一番動くアーカムナイト版フィギュアで
今後これ以上可動するものはまず出ないと思います
少なくともいろいろ動かしているときは大変楽しかったです。
ただこれでプレイアーツのアーカムバットマンは最後だと思うと少し寂しいですね。
Ver2.0とか出してもいいんですよ?
来月発売のあのキャラクターも非常に楽しみです。







関連記事
スポンサーサイト

category: Toys

tag: コレクション管理  Toys  Arkham 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/349-dfb49d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。