Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

【アイテム紹介】 Batman: Arkham Knight Limited Edition 

今回はなんだかんだで書く機会が無く、伸び伸びになってしまっていた
バットマン アーカムナイトの海外版リミテッドエディションをサラリとご紹介。

20160313_120160313_2

ちなみに当初、これより更にワンランク上の可変バットモービルが付属する
バットモービルエディションというのがありましたが
そちらは発売3日前に突然のキャンセルとなり、限定版はこのリミテッドエディションのみとなってしまいました。
今回の限定版にはデジタルコンテンツを除くと
・アートブック
・12インチスタチュー
・アーカムナイトコミック0号
・スチールブック
が付属しております。
またパッケージに関してはスリーブを外すと、とある趣向が凝らしているのですが
それは後ほど。

初めにアートブック。
20160313_320160313_4

アーカムシリーズとしてはもはやお馴染みとなっていますが
今回もコンセプトアートや、ゲームCG等が収録されており
見応えがあります。
20160313_6

20160313_7

20160313_8

続いてコミックブック。
20160313_9
こちらは現在海外で刊行されている、アーカムナイト前日談のコミックシリーズの最終巻(?)
となり、ゲーム直前の物語が描かれています。

20160313_10
アーカムナイトシリーズのコミックは私も現在随時読んでいるのですが
ゲームでは語られなかったキャラやバットモービルの開発経緯などが語られており
非常に面白い作品となっています。
ゲームで突然出てきたアーカムナイトに関してもいろいろ裏でやってたりしてました。

次にスチールブック
20160313_1120160313_12
と言ってもこちらはアーカムオリジンと同じく
オリジナルデザインのケースというだけです。
オリジンとは違い浮き出たりはしておりません。

そして最後にメインの12インチスタチュー。
ここでパッケージについてなのですがスリーブを外すと。
20160313_13
このような黒いパッケージに白いプレート上の印刷が付いております。

20160313_14
その内容はMMXV(2015)から始まるある人物に手向けられた言葉。
今作でも印象的な言葉
"This is how it happened. This is how the Batman died"
を意味するようにまるで墓標のようなパッケージデザインとなっております。

20160313_15
ちなみにパッケージ全体にまるで雨粒が当たっているかのような加工がされており
より一層墓標感が強くなっております。

そしてその中に収められいるスタチュー
20160313_16
材質はオールプラ製で
守り続けた街をベースに、彼の功績を称えるかのようなデザインに。

20160313_17
正面のプレートにもゴッサムの騎士へのメッセージが彫られております。

20160313_19
基本的には灰色一色なのですが
要所は黒くなりそれがアクセントになっているため
メリハリが効いて、かっこよく仕上がっており
この色使いでありながら顔もかなり似ています。

20160313_18
ベースのゴッサムはゲームでもよく行った、Founders' Islandをベースにしており
建物の配置などしっかり再現されております。

20160313_20
なので、見難いですが丁度右足の後ろにはウェインタワーもしっかりあります。

20160313_21
そしてこのスタチュー、ギミックが仕込まれており
左端にある建物がマグネットで取り外せるのですが、その下にスイッチがあり
それを押すと…

20160313_22
ゴッサムが光ります。
こうしてみるとまるで救われたゴッサムのこれからを表すような希望の光にも見えます。

20160313_2320160313_24

ということで、簡素ですがアーカムナイトリミテッドエディションでした。
アートブックやコミックはともかく、今回のメインであるスタチューについては
当初灰色一色で微妙だなぁと思ったのですが
届いて、そしてゲームをクリアしてから改めて見てみると印象が逆転しました。
本当に最後に相応しいスタチューだと思います。
正にバットマンの記念碑になっており
ダークナイトライジングのように、このスタチューもゴッサムのどこかに飾られているのかもしれません。
そしてある意味アーカムシリーズをプレイし続け、そして最後にゴッサムを守りきったプレイヤーに贈られる
トロフィーのようにも見えます。

アーカムシリーズは今作をもって終わり、改めて過去の限定版を見直してみたのですが
それぞれ手に取る度、いろいろなことを思い出されました。
バットマンアーカムアサイラムは私が海外ソフトで初めて限定版を買ったソフトではありますが
それがこうして終えるのを見ると残念ではある反面、達成感もあります。

とは言うものの、私は未だに本作をプレイしておりますし大変楽しませてもらっていますが
バットマンアーカムシリーズが生まれたことは本当に嬉しく思います。
一応DLCの感想をまだ書いていないのでそちらを書くことでアーカムナイトを一区切り付けたいと思っております。
どうか、もう少しだけお付き合いいただければと。
国内ではつい先日ベスト版も発売されたので気になってる人には是非手にとってもらいたい
そしてバットマンの最後を見届けて欲しいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

category: Game

tag: コレクション管理  Arkham  Game 
CM: 2 TB: 0   

コメント

初めまして。

初めまして。いつも拝見しております。私はアニメシリーズのフィギュアを集めているのですが前紹介されあコンバットベルトバットマンは開封用と保存用と二つ購入されているんですか?

くだらない質問ですがご返信お待ちしています。

リッキ #- | URL | 2016/03/16 21:34 - edit

>リッキさん

アクセス情報にて確認させていただきましたが
前回の記事のときに違うお名前でコメントしたのかは理解しかねますので
お名前は統一をお願いします。
また、ご質問に関してもなぜまたお聞きしているのかもわかりませんので
前回の返答をご確認ください。

sho #- | URL | 2016/03/18 16:03 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/370-c0744bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)