Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

【アイテム紹介】スクウェア・エニックス PLAY ARTS改 BATMAN v SUPERMAN Armored Batman  

気が付いたら一ヶ月放置しておりました。申し訳ありません。
最近、仕事的にも私生活的にもいろいろやることが増えてきて、中々時間が取れないものの
このままではいかんのでなんとかしたいところ。

ということで今回は前回に続き、先日国内でもデジタル配信が始まった
バットマン vs スーパーマンよりプレイアーツ改のアーマードバットマン。

20160718_1

ちなみにスーパーマンは買ってません。


全体像
20160718_2
初めに見たときの感想が細い。とにかく細い。
但し各種パーツの造形や塗装などはよく表現されています。
ケープについては通常版と違い、裾のギザギザがほとんど無いため
劇中に近い形になっています。

20160718_3
顔は、露出部分もほとんどないのでいままでのプレイアーツに比べると
りアレンジは控えめで劇中にかなり近い形になっています。

20160718_4
スーツには劇中と同じく、無数の傷跡も。
過去にほかのヴィランと戦ったときに出来た傷なのか(タイミング的にキラークロックとか)
それとも荒削りで無理矢理スーツ化した結果、表面処理をしていないだけなのか…
ただテックマニュアルを読む限り、別の目的で使用していたものを無理矢理転用したと書いてあったので
後者かも。
この辺は後々の作品で明かされると嬉しいですね。

20160718_5
可動については既にジョイントも共通のためほかのものとほぼ一緒。
ただし今回は珍しくジョイントがかなり硬くなっており
アーカムアサイラムの初期シリーズ並に硬かったです。
ただし接続的に破損しそうな取り付けになっていないのは救い。

20160718_6
そして個人的にこのアーマードバットマンの不満点が
腰が回らないということ。
反ったり丸めたりの前後は問題無いのですが回りません。
なので殴りポーズが決まらない…

20160718_7
ただ、結構頑張っているのか、干渉しそうなとこは軟質素材になっているので
干渉しあってあまり動かない、ということは少なめ。
なので蹴りポーズは余裕。
スーパーマン持ってる人は足を止められる、というシーンも再現できます。

付属品
20160718_8
見ての通り最小限に。

20160718_9
ということで唯一の装備であるグレネードランチャー
持ち手は右手のみで、しっかりと保持できますがここで注意。
拳が厚みがあるせいか、物凄く硬く
ドライヤーなどでしっかりと暖めてからでないと持たせるのは厳しく
無理矢理持たせようとすると破損する可能性があります。
これは左手も同様。

20160718_1020160718_11
ちなみに構えはしっかり脇を締めて構えらるので問題ないところか普通にかっこよく決まります。

そしてもちろんこのグレネードランチャー
20160718_12
ちゃんとノーマルバットマンでも持たせられます。

20160718_13
持ち手はグラップリングランチャー用のため
持ち続けると拳が広がってしまうため注意は必要ですが
それ以外には特に問題もありません。

20160718_1420160718_15
構えはベン・アフレックの上腕二頭筋のせいで若干アーマードより曲がりませんが
それも持たせるには充分。

20160718_16
逆にアーマードにはノーマルで付属したグレネードを持たせるのがぴったり。
前回書いたとき、これが何かわからなかったのですが、テックマニュアルを読むとなんと
アーマードがスーパーマンと戦ったときに使った煙幕だったことが判明。
劇中だともっと普通の円柱型のスモークグレネードに見えたのですが。
なのでこのグレネードはほぼアーマード用ということに。

20160718_17
ノーマルと。
このアーマードはカウル以外はこのスーツの上に着込んでいるはずなので
見ての通り着込んでいるどころかノーマルより細く見えるので
人によってはこれが駄目とい人もいるんではないかと。

20160718_18
以上、プレイアーツ改アーマードバットマンでした。
腰が回らないという致命的な欠点とびっくりすくらいの細さではあるものの、それ以外は良くできており
スーパーマンを持っている人は是非こっちも買ってガシガシプロレスをしてほしいところ。
またダークナイトリターンズが好きな人にもやはりいいんではないかなと。





関連記事
スポンサーサイト

category: BvS

tag: コレクション管理  Toys  BvS 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/377-98e7231a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。