Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。

ホットトイズ BvS バットマン 

ブログを放置しており申し訳ありません。
仕事の方でゴタゴタしており、全く余裕がありませんでした。
ともあれ、そんな中発売したBvSバットマンを英気を養う為に弄ってみるとこれがまた良いフィギュアで。
ホットトイズは基本ブログで記事にはしないのですが今回はサクっと簡易版で少し撮って見ました。



20161018_1
いままでの歴代バットマンに比べると大分コミック寄りになったのでかなりシンプルになりましたが
その分、芯のかっこよさが溢れております。
プロポーションもいままでとは比べ物にならないほどマッシブ。

20161018_2
諸事情で(多分)廃止になってしまったPERSですが、代わりに三つの視線の目が差し替えで変更できます。
それぞれ正面、上目、左視線でどれも使いどころが抜群。
上目とか殆ど使わず、最初"You will."用かとも思いましたが、これはこれで睨みが利くので
正面の代わりに使ってもいいくらい。
PERSが無いため、目は動きませんが視線固定して飾るだけなので正直不便はありません。

20161018_3
口も三種付属で中でもこの半開きがいかにもアフレック感が溢れており気に入っております。

付属品持たせて何枚か。
20161018_4

20161018_5

20161018_6

20161018_7
可動範囲はスーツがシンプルになった分いままでのバットマン以上に動きますし
各関節にもクリックが入っているため保持力もばっちり。
唯一の問題点としてはぶっちゃけ、何も持たせずに素立ちさせているのが一番決まってしまうということ。
散々色々持たせたりポーズ取らせてみたりしましたが、素立ちが一番かっこよかったです。

スーパーマンとのセットの特典のメンテナンスカウル。
20161018_8
特に可動があるわけでも被れるわけでもないですが
こじんまりとした置物としては情報量が多く楽しめます。
ただこれのためにセット欲しいと思う人は少ないんではないかと。

20161018_920161018_10
ケーブルは全てプラなので折れそうで怖い。
ヘクス状の模様は印刷。

20161018_11
てなことでBvSバットマン、造形よしプロポーションよし、多すぎるくらいの付属品よしと
かなり満足度が高めで眺めてるだけで終始笑顔になれました。
映画を見てBvSのバットマンが気に入った人は是非。





関連記事
スポンサーサイト

category: BvS

tag: コレクション管理  Toys  BvS 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/382-34497194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)