Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。更新滞ってしまっており申し訳ありません

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ソシャゲとかとか 

えーまた随分日が開いてしまいました。
最近あれやこれややっているとあっという間に日が経ってしまいます。

ところで皆様はソーシャルゲームとかやりますでしょうか?
私は最近コンシューマはぱったりやる時間が無くなって、
未だにリターントゥアーカムの封すら開いてないんですが
その反面移動中とかにポチポチソシャゲをやることが増えてしまいまして
一番やってるのがFGOなんですが山の翁のピックアップいつですかね?
中でも特にやっているのがコンシューマでも発売されているインジャスティス(Injustice)で
あまりやってる人いない、というか知らない人すらいるんではないかと思いますが
今日はそれについてちょっと書こうかと。


ゲームシステム的にはどちらも共通で
3on3での交代制によるチーム戦でタップコンボ、スワイプ、そして特殊攻撃による簡易格闘ゲームとなっていますが
各キャラクターには基本能力以外に各々個別の能力を持っており
更にギアと呼ばれる基本能力を底上げしたり、特殊能力を付与したりできる装備も付けることができるため
それらを駆使した戦略的側面もあります。

戦闘はCPUのみとなっていますが
オンラインで他のユーザが編成したチーム、装備のキャラとも対戦可能で
1は残念ながら上位数%はチートの温床となっているのですが
それ以外は割りと普通に楽しめます。

不満点等もありますが、ゲームシステムとしては
簡略してるとはいえ、しっかり格闘ゲームになっているので
最近のソシャゲはポチポチゲーだと揶揄されている中
良い方じゃないかとは個人的に思っています。
手に入れたキャラクターのグラフィックを眺めるだけじゃなく
ちゃんと操ることができるのはやはり嬉しいもの。
また格闘ゲームが大が付くほど苦手な私にとっては
私でもまともに戦える格闘ゲームと考えると
コンシューマよりも楽しめてるかもしれません。
アクションはかなりプレイするのですが
コマンドを入力中心の格闘ゲームは昔から丸っきり駄目でして。

基本的なキャラクターはコンシューマ版に登場しているものが大半なのですが
常時アップデート可能、更にキャラ追加も比較的容易なのか
数年前に出た一作目はかなりのオリジナルキャラが増えています。
中でも関連メディアとの宣伝も含めてか、映画やコミックキャラも入っており
有名所だとレッドサンシリーズや最近だとフラッシュポイントシリーズなどが参戦しております。
何より一作目にはそれぞれゲームが出たタイミングと重なってか、アーカムシリーズが非常に充実しており
個人的にやる気になった理由のひとつでもあります。
ちなみにカードにはレアリティがあり、それぞれゴールド、シルバー、ブロンズの順で強いのですが
ソシャゲあるある要素として現状、ゴールドカードが最も多く
逆にブロンズ、シルバーは一枚たりとも増えてません(追加カードは全てゴールド)

20170914_1
中でもお気に入り兼一番育ててるのが本元ゲームも傑作だった、バットマンアーカムナイトより
アーカム・ナイト バットマン。
一作目の中でも終盤の終盤まで文句なしの最強として君臨していたキャラクターで
インジャス2発売直前に実装された(インジャスティス1の中の)インジャスティス2スーパーマンに
その座を明け渡すこととなりましたが、それでもバットマン本来の使いやすさと基本スペック
そして、能力の汎用性の高さから元々のスペックの高さ含め今尚
"強すぎる"キャラクターの一角を担っています。

20170914_2
能力は唯一、AKバットマンのみ最初にフィールドに出た際、こんな画面が表示され
上左から
敵のクリティカルが未発生
パワードレイン(特殊攻撃用ゲーム吸収)防止
徐々に体力が減る継続ダメージ防止
特殊攻撃1強化
いきなり特殊攻撃用ゲージ2本取得(MAX3本)
クリティカルダメージアップ
の内無条件で二つ選べるというもので他のキャラだと
この内どれか一個固有で保有しているとかなのにAKバットマンは敵によって変えられるという
反則的なスペックになっています。

20170914_3
次に強化しているのがご存知アーカムナイトこちらもAKバットマンとはまでとは言わないものの
かなり強く、射程を気にせずに攻撃できるのが強み。
能力としては特殊攻撃で待機中の敵メンバーに対してもダメージを与えられれるというもの。

20170914_4
ただ最近は上記二名の強化が落ち着いてきたので現在はその前のアーカムビギンズバットマンを育ててます。
こちらの能力も特殊攻撃用ゲージ2本で試合開始という単純ながら凶悪な性能となっており
開幕早々特殊攻撃で敵メンバー一人ダウンさせるということも可能。
AKバットマンがこれですら保有能力の1/6でしかないと考えるとどれだけ強いかお分かりかと。

20170914_5
そして既にインジャス2が配信され、そろそろサービスも終わりかなと思った矢先つい先月アップデートにて
アーカム版キラークロックが配信されました。
しかも完全新規モーションのためゼロから作ってあるわけですがこのタイミングで登場したため
1のサービスがどれだけ続くのか完全にわからなくなってしまいました。

20170914_7
あとタイミング的にBvSのBIG3も配信されているため、当然バットマンもいます。

20170914_9
キャラクターの入手にはパックと呼ばれるよくあるガシャでの入手となっており
ある程度分けられたそれぞれのパックから欲しいのを選び引くというもの。
中でも上記アーカムシリーズのキャラは専用のアーカムパックと呼ばれるものでしか入手できず
その価格は本ゲーム最高値となっているため一パック買うだけでも一苦労です。

20170914_10
更にその中でもお目当てが出るかどうかは運次第で、当然一番強いAKバットマンは低レートになっているため
確率は7%と言われています。
パックが高いだけあって、当たるアーカムキャラはどれもそれなりの強さを持っているのですが
それでもベインとか当たると少し悲しい気持ちになって背骨を折りたくなります。

20170914_22
尚、私のチームではクロックと一緒に仲良く筋肉コンビを組んでおります。

20170914_11
ただ運がいいとこういったほぼ当たりしかない内容だったり

20170914_12
稀にAKバットマンが二枚出たりすることも。
ちなみにカードは枚数毎に重ねることで上限突破できるので11枚まではあっても困りません。

今でも割りと楽しめていますしサービス終了も怖いのですが、
インジャス2のサービスが開始した直後に新スターターパックなるものも発売してたりと
即終わらせる気は無さそうのでその辺割り切れる方は今から始めてもいいかもしれません。
結構古いアプリですのでスペック不足も問題ないと思います。

そして数ヶ月前に配信されたインジャスティス2は最近国内でもアプリの宣伝があったりと
いかにも2のコンシューマは国内では出さんぞ、というのがひしひしと感じてしまいますが基本的なシステムは一緒です。


戦闘については前作では強攻撃だったスワイプが前後の移動と
ガード不能の下部攻撃、ジャンプ攻撃とそれぞれ割り振られ
中でも前後の移動による新たに間合いを取るという戦略が増えました。
更にクラス機能も実装されたので有利なクラス、不利なクラスの4すくみになっているので
一強とかは無くなったかと思います。
また、特殊攻撃用のゲージが細かくなり、前作だと1~3だったのが
1~10になり更にゲージはチーム共用となりました。

20170914_23
現状使用できるキャラクターはコンシューマ版と同じですが、未だいくつか使えないキャラもいます。
現行だとブルービートル、ダークサイドやチーター、ブラックアダム、ブレイニアックは使えません。
ただブレイニアックは現在未開放のリーグと呼ばれる複数ユーザでの協力プレイ(と思われる)でのボスキャラっぽいので
使えるようになるのかはわかりません。
後々DLCのレッドフードや話題のヘルボーイなども恐らく実装されると思うのでキャラ不足は今後困ることは無さそうですし。
1のときには新規モーションのキャラまで追加されてるのでその辺も期待したいところ。
今作でもカードにはレアリティが存在しそれぞれシルバー、ゴールド、そしてレジェンダリーとなっていますが
オンライン報酬などは現行ゴールド止まりでレジェンダリーについては現状一枚しないため
実質シルバーとゴールドが中心となっています。
本作で最も大きく変わったのがキャラの強化範囲の拡大で、前作だと
攻撃力や防御力増加、クリティカル発生率の強化程度に留まっていましたが
今作では前作では共用だったギアがキャラ固定となりました。
20170914_20
各キャラそれぞれ5つのギアが存在しておりそれぞれ別の強化枠を持っており
更にアイテムを使用することで強化内容も変えることができます(攻撃力アップから麻痺緩和へ変更など)
その内容も多種にわたりギア以外にもキャラ自体にもスロットが存在するので
それだけでユーザそれぞれの育て方が分かれるようになりました。
またギアを揃えることでキャラのビジュアルも変化し、どこが変わったのかわからないキャラから
全く別のデザインになるキャラも存在します。
上記画像のバットマンは本作チュートリアルの最初に手に入るキャラですが
ギアを揃えることによって下記のように変化します。

20170914_21
正直、通常版のバットマンは物凄くかっこ悪く、逆にギアを揃えるとかなりオーソドックスなデザインになるので
できるだけこのバットマンのギアは揃えることをオススメします。
ベルトの有り無しでこうも違うのかと。

重ねがけによる上限突破についてはポイント制に変更、星の数で管理されるようになり
最大は5となるのですが、これは単純に同じキャラを星の数分当てればいいのかと言うとそうではありません。
キャラクターにはそれぞれには一定のポイントを持っておりレアリティが高ければ高いほどそのポイントも高いのですが
そのポイントを一定数集めることで上限を上げることができます。
なのでシルバーの星を上げようとすると星3までは比較的容易にできますが
3以降はかなりの数のキャラを手に入れなければいけません。
例えば上のバットマンだと一体当たり、ポイント20しか貰えないので星5にするにはあと13体は必要となります。
逆にゴールドだと元々星が3つから開始でかつ一体当たりのポイントも200以上のため二、三体あれば星4にすることができます。
但し当たらないので、当たりやすいシルバーを重ねまくるか、ゴールドを地道に集めるかはその人次第だと思います。
ちなみにシルバーとゴールドで同じレベル、同じ星の数の場合だとゴールドの方が強いです。
ポイントについてはキャラを当てるだけではなく、キャンペーンのクリア報酬で入手したりもでき
大体1とか2なのですが毎日コツコツ貯めれば一ヶ月で結構なポイントにはなるかと。

そして本作の評価なのですが
正直言いますとサービス開始直後なのでお世辞にも問題ないとは言い切れませんが
そこは今後アップデートで解消してくれればと。
ただ今作で大きく変わってしまったのは何より、前作より課金要素が強くなりすぎてしまったところ。
コンシューマ版には存在しないBvSスーパーマンやスーサイドスクワッドハーレイなど
他メディアの人気キャラクターもいくつかいるのですがそれらが課金専用キャラクターであり
しかも使うには最低3000円程度必要で、更にこれらはドロップしないので重ねがけ強化するには
更に買わなくてはいけません。
未課金でも大半は使用できるのですが、最近追加されたのが同社別作品のモータルコンバットのサブゼロや
キャプテンコールドなどいまいち嬉しくなれないキャラクターとなっています。

また今回のガチャについても前作では細分化されていましたが
今回キャラクターの入手の場合には通常と少し高いけどレアが出易いとプレミアム版の二種類のみになっています。
20170914_17
前作のパックだとブロンズパックはブロンズしか出ないし逆にゴールドなら必ずゴールドしか出ないようになっているため
お気に入りのキャラでなくとも最低元見合った性能を持ったキャラクターが当たるのですが
今回は全てまとめられてしまったためプレミアムを引いても最低ランクのキャラが当たる可能性もあるというか
結構高確率で当たるのでモチベーションの維持には厳しいものがあります。
一応、通常の10連続であれば必ずゴールドが当たるようにはなっているのでそこまでではないですが
それでも9枚は外れと考えるとやはり辛いものがあります。
サービス開始当初は10連してもゴールドが出ないということも普通にあり
60回回しても出なかったという報告もあったくらいなのでこれでも現行は大分良くはなってきてはいるのですが。
本作をプレイしようと思う人がいましたら
アップデートを期待しつつそれなりに長い目で見て付き合う覚悟をしておいたほうがいいかもしれません。

ただ、本作では1には無かったストーリーモードが実装されており
かなりの鈍足ですが、順次開放されているので、コンシューマを買わなくてもストーリーを知ることはできますし
ストーリーでは使用キャラ、能力固定なので育成する必要も全く無いので
それ目的にプレイするのは充分ありだと思います。
但し一切字幕はありません。
トレーラーでは出てるんですがね…
この辺もその内アップデートで追加されるといいのですが。

純粋に本作をプレイしてみようという方がいましたら
まず10連を回せるだけのジェム(ガチャアイテム)を集めて確実にゴールドを増やしていくことをオススメします。
特にストーリーをクリアしてもジェムは手に入るため、今から始めた場合、最初のチュートリアルと
配信済みのストーリーを全てクリアすれば10連分一回くらいは貯まると思います。
また、時折イベント報酬で星2のキャラを貰えるのですが、基本できることをやり続ければ
星3までは上がるだけのポイントになるので貴重な戦力にもなります。

比較的入手し易いキャラでオススメなのは
何よりドクターフェイト
20170914_24
シルバーの中でも星2からのキャラクターで星1から上げる必要も無く序盤だとかなり貴重な戦力になるだけでなく
何より重要なのがその性能。
出の早いタップコンボに隙も無く、距離も比較的長い特殊攻撃1の有能さ。
そして何より彼の能力である特殊攻撃のゲージ消費量を1減らすというもので
特殊攻撃に必要な消費ゲージが3だった場合、彼を入れるだけで無条件で2になり
更に星を上げればその分更に1減ります。
私の保有しているもので現在星4なので彼を入れるだけで消費ゲージが3も抑えられるため
戦い方によっては特殊攻撃を連発できます。
正に戦って良し、サポートに良し、更に入手のし易さとその能力の有能さ故、
たとえレベル1でも入れてくだけで頼もしいので手に入れたら真っ先に育てることをオススメします。

もう一人のシルバーキャラクターとしてジョーカー。
20170914_25
Drフェイトほどずば抜けてるというわけではないですが彼の能力、倒された際に倒した敵キャラはスタンするというもので
今作ではこれが割りと死活問題で一回のコンボの組み合わせ次第ではあっという間にやられてしまうため
一定時間完全無防備になるとその時点でそのキャラクターは退場決定することが多々あるので
私も相手にジョーカーがいる場合には敬遠しがちになります。
そのためジョーカーを囮に使うことで敵の主力を一気に叩けることもできるため
戦略によっては非常に活躍してくれます。
あとシルバーのジョーカーのギアを揃えると割りとかっこよくなるのも○。

続いてアリーナ報酬よりグリーンランタン
20170914_26
アリーナ(オンライン対戦)に参戦することで手に入る貨幣の交換アイテムのひとつで
キャラのアンロック、ギアの交換が非常に安価で解除可能で
序盤のギアが揃わないキャラが多い中
確実にギアを揃えることもでき大きな力となってくれます。
また彼の能力はチーム一定のシールドを張るというものなので
サポートとしても有用です。
初期値は星2ですが、こちらも星3に上げるのもポイントも少ないので比較的短期間で達成できるので
能力含め長く使えるキャラになっています。

最後にプレデターバットマン。
20170914_19
入手には時間がかかりますがそれだけの価値があるキャラクターで
こちらもアリーナ報酬となっておりGLとは違いこちらはゴールドなので
解除にはGL以上のコストがかかります。
ただし解除したらそれに見合った性能を発揮してくれますし
ギアの交換についてもGLと同額で可能となっているので
解除即フルギア参戦もできるかと。

20170914_18
性能についてはノーマルバットマンの上位バージョンという形で
現行このアプリで最強キャラとも言われているほど。
タッグイン時に強制的に敵の体力を減らす能力に
特殊攻撃を一定時間使用不可にし出の速さとリーチも良いクリプトンパンチ、
ノーマルバットマンでも猛威を振るうスタン攻撃など特殊攻撃も文句無く
さすがの強さといったところ。
問題はデザインがちょっと微妙なことくらいでギアコンプでやっとマシになったかなぁと
個人的には思います。

以上、インジャスティス2ですが前作共々頑張っているわけですが
先日、やっとこさ私がこのアプリで一番欲しかったキャラクターが入手できました。
それがこちら。

20170914_13
1でも最強だった、アーカムナイトバットマン。
前作に引き続き再登場であり、現行唯一の最高レアリティ
レジェンダリーを持つキャラになっています。
その強さは折り紙つきで初期から星4を持っており
元々のバットマンの性能の高さ故、素晴らしい強さを持っています。
当然最高レアリティのため、入手難易度も本ゲーム最高となっており
ひたすらガチャを回すしかないのですがその登場確率は1%未満となってます。
国内のソシャゲではともかく海外製のソシャゲで考えるといかに出ないかがわかるかと。
そしてなんで私の一番欲しいキャラが一番出ないんだと泣きながらコツコツ回し続け
それなりの金額を課金し、そろそろ諦めようかと思った矢先の登場でした。
本当に100パック以上は開けたと思います。
出たら超ラッキーというレベルです。
ちなみにギアについてはAKバットマンの場合、キャラを入手した時点で自動的に全て貰えます。
また、このアプリではキャラ入手直後や一定のレベルになると、ジェムを消費し
星を上げることができる案内が表示される場合があり
その時一時間以内に承認すれば無事星が一つ上がるのですが
現在、課金促進キャンペーンとして消費ジェムが少ない数で上げることができます。
この案内は出るか出ないかは完全ランダムで(内部的なパターンはあるらしいですが)出るかは運次第だったのですが…

20170914_14
まさかの出るという。
但しそのジェムも破格の13750個。
それが今ならキャンペーンで4500個。
ジェム150個でノーマルガチャ一回なので30連分。
課金額で言うとジェム3400個で6000円。
星上げるのに必要なポイントは550。
AKバットマンが再度当たっても手に入るポイントは450、
つまり後二体は当てなくちゃいけない…

20170914_15
とか考えると課金しちゃうよね。
ということで念願叶って星5、更に貯めた強化素材を一気に突っ込んで文字通り最強のバットマンが出来上がりました。

20170914_16
おかげで私の所有している中でもそれまでトップだったゴールドロビンから圧倒的な差を付けてダントツとなりました。
もうしばらくこれには課金しません…。

ちなみに確かに強いのですが、それでも専らプレデターバットマンの方が強いと言われているので
これを当てるくらいなら大人しくプレデターを入手してそっちを育成した方が圧倒的に良いので
無理に入手する必要はありません。
ただし俺はどうしてもこれが欲しいんだ!というチャレンジャーな同胞がいるのでしたらその人へアドバイスを。
ガチャを引く場合、ノーマルチェスト10連ではなく必ずプレミアムチェストにすること。
どちらのガチャもゴールドが当たる確立がある、と謳ってますが
ノーマルの場合、10連で1500ジェム、プレミアムで同じ数を引いた場合には2500ジェムと割高になりますが
レジェンダリーが当たる場合にはそのゴールド枠の代わりとなるので
レジェンダリーが出る場合にはゴールドが出ない可能性があります。
そしてノーマルチェストの10連では10個の内必ず1個はゴールドとなっているため2個以上出ることは稀です。
プレミアムの場合では確率が20%と言われてるのでノーマルの倍はゴールドが当たる確立がありますが
それが毎回確率計算が入るのでノーマルで10連回して手に入る1個のゴールドに賭けるよりも
毎回チャンスがあるプレミアムの方が当たり易いです。
ただしこちらは10回やってもゴールドが出ない可能性もあるのでその点だけはご注意を。

そして課金は程ほどに。




関連記事
スポンサーサイト

category: Game

tag: Arkham  Game 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/393-cb274bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。