FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

蝙蝠とか

バットマン関連の自己満足雑記。更新滞ってしまっており申し訳ありません

【アイテム紹介】Kenner Batman Forever Transforming Dick Grayson 

今回もまた少しバットマンから逸れ、本作のもう一つの顔、ロビンより
トランスフォーミング ディック・グレイソンの紹介

20180713_1
本ブログでも何度か取り上げましたが
バットマンのフィギュアには大体、ブルース・ウェインからバットマンになるものがありますが
今回はそのロビン版とも言うべきフィギュアとなっております。
正直、未だに本ブログで紹介してなかったのが意外というくらいのアイテムだったり。


全体像
20180713_2
フォーエヴァーシリーズでもかなりベーシック寄りなデザインで
この姿も序盤に登場したサーカスでの衣装をモチーフにしており
変なアレンジ感は全くありません。

20180713_3
顔はギミックの都合上ちょっと黒ずんでいるように見えますが、
クリス・オドネルの雰囲気もよく出ており当時としては結構良い出来なのではないでしょうか。

アーマー一式。
20180713_4
基本的にはバットマンと同じ構成で
ボディと両手両足、そしてケープとなっております。

20180713_5
これらを装備させた後、最後に
彼の売り(?)のギミックである頭部を冷やすことにより

20180713_6
ロビンとして無くてはならないドミノマスクが浮き出てきます。
ただどちらかというと冷やすと出てくるのではなく
暖めると消えるといった感じが近いかなと。

ロビン状態
20180713_7
サーカスの一芸人からバットマンの頼れる相棒へと変化。
スタイルもパーツのおかげでマッシブになりデザインも
劇中に近いため、中々かっこよくなっております。
惜しむらくはドミノマスクのデザインが違い、ギミックの都合上
ただの黒ベタ一色になってることですが
何故こんなデザインなのかは不明。
アレンジ?
またケープについてはブラックになっていますが
一枚目のパッケージの方では劇中どおりゴールドになっているため
バージョン違いかなと。

20180713_8
武器としてはブレードとシールドを合わせたようなものが付属。
これはこれでかっこいい。

以上、トランスフォーミング ディック・グレイソンでした。
今でも割りと容易に見付かることもあり
なおかつ出来も良いので
ふと見かけた際、手にとっても損は無いかと。
関連記事
スポンサーサイト

category: Forever

tag: コレクション管理  Toys  Forever 
CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosroom.blog49.fc2.com/tb.php/402-a6538512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)